地震後11日目の夜

地震後11日目の夜

ここの唯一の観光名所「有備館」
CIMG5911

そしてここの庭園は
四季折々いろんな顔を見せてくれて、とっても素敵な場所
でした。この有備館の建物が、今回の地震で壊れてしまいま
した。

P1050366


ちょっと分かりずらいかもしれませんが、一部ブルーシートで覆わ
れて、ほんとに悲しい表情になってしまいました。

まちの人々は、みんな悲しい声をあげております。。。

そして、ここの隣、「有備館の森公園」の奥の岩肌がまた、今回の
地震でかなりくずれました。
P1050369


↓こんなふうに・・・

P1050363


今も少しずつ、その下を流れる内川に流れ落ちています。これも
危険です。この内川に、一気にまた崩れ始めたら、川が氾濫しま
す。もちろん、すぐ気づけば川をせき止めることは出来るはずで
すが。

P1050364

危険箇所なので、何とか被害のないうちに対応を。

さてさて、駅に展示していた雪坊ちゃんも、この地震であぶなく
落っこちるところでした。端っこで、がんばって耐えていまして
にっこり笑っていました。何だか微笑ましくて、嬉しくなりまし
た。
P1050370


かなり動いたようなんですよ。でも、こうやって向かい合って
何か語り合っているようです。直さず、そのままにしてきました。

きっと、大丈夫!大丈夫だからと・・・。祈ることしか出来ない
今の日本。みんなで祈りましょう!

そして頑張るっきゃないんですよね、強く希望を持って・・・。

今日は、実家の母のおはぎをご馳走になりました。天下一品の
おはぎです。理由あって私は一個しか食べることが出来なかった
のですが、その一個がとっても美味しかったです。
(ごめんね、話だけで・・・)


このおはぎは、伝説のおはぎです。こんな時は一個だからこそ
有難く思えます。助け合いの心が、いろんな所で花を咲かせて
いますね。ご馳走出来なかった方ごめんなさい。。。

ではまた明日。明日から、平常業務が始まるところが多いですね。
自転車通勤の方もおられるそうです。お疲れ様です。どうか気を
つけて。

          では、心からおやすみなさい。。。☆彡
関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

YORKさん、こんばんわ。
避難生活を送られている方の映像を毎日テレビで
観ては、こっちが勇気づけられますね。
子どもたちの笑顔は、何よりの宝です。あんなに
ひどい状態でも、あんなに素敵な笑顔を見せてくれる
被災地の子どもたち。私たちも、頑張らないといけ
ませんね。ほんと一緒に頑張りたい!そう思わせて
くれます。
私も、とにかくじっとしてることは出来ません。
ありがとうございます。

No title

みんな、少しずつ動きだしましたね。
生きていれば、何でもできる。
助かった命を大切にして、がんばって欲しいとつくづく思います。
raraさんが、元気で前向いて走り出したのが頼もしいです。
遠く岡山からですが、応援してますね!!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索